豊富な法務知識と経験を有する行政書士に是非ご相談ください。

相続・遺産分割
相続は、人が避けられない死亡によって開始しますが、限られた時間のなかで多くの複雑な問題を処理する必要があります。また、遺産分割についても、多くの法的知識が必要になります。
相続・遺産分割
遺産分割協議書、代襲相続、法定相続、相続順位、寄与分、相続回復請求、相続放棄、遺留分、離婚と財産分与、成年後見、任意後見、社会福祉
       
相続・遺産分割
遺言は、ご本人の意思を死後に確実に実現させるためのものです。しかしながら、法律に従って厳格に遺言書を作成しなければならず、その内容については万全を期す必要があります。
相続・遺産分割
遺言書(書き方、作り方)、公正証書遺言、遺贈、遺言執行者、遺言信託、遺言の取消権
       
各種契約
現代社会では将来の法的な不確実性を最小限に抑えるため、契約に際しては事前に十分な検討を加えて、慎重に対処することが必要です。また、新たな法令に迅速かつ適切に対応することも必要です。
各種契約
売買契約、委託契約、雇用契約、契約書作成、法務アドバイス、契約更改、契約解除
     
消費契約・クーリングオフ
訪問販売、電話勧誘販売等はますます複雑化しています。特定商取引に関する法律や消費者契約法等に関する知識を活用し、消費者の権利を保護することが求められています。
消費契約・クーリングオフ
クーリング・オフ、契約解除、契約無効、連鎖販売取引、特定継続的役務提供、業務提供誘引販売取引、内容証明
     
個人情報を適正に取扱うことは、事業のリスク管理の観点から必須です。個人情報保護法を理解し、個人情報を適切に管理して取引先の信頼を獲得することは、経営の重要課題の一つです。
コンプライアンス・リスク管理
     
会社法務
行政書士は株式会社の定款の作成や設立、議事録の作成をはじめとして、多くの会社法務に関係しています。 また、新会社法に基づく法務アドバイザーとしても会社に貢献しています。
会社法務
会社設立、株主総会、取締役会、議事録の作成、商号、株式、株式の譲渡制限、株主名簿、法務アドバイス
     
行政書士試験
行政書士試験のポイントは合理化、効率化とピンポイントです。このために必要な情報をメールマガジン「新・行政書士試験 一発合格!」で提供しています。 行政書士試験については、こちらからどうぞ。
メールマガジン「新・行政書士試験 一発合格!」(※現在、行政書士試験のメルマガは中止しています。)
     
参考情報
関係機関・団体等のホーム・ページへのリンクのページです。
参考情報  
 NEWS
 
 平成27年12月4日「特定行政書士試験に使用したレジュメ(行政書士試験にも使用できます。)(行政法、行政手続法、行政不服審査法、行政事件訴訟法、要件事実論等)をご希望の方に頒布します。
 平成27年12月4日特定行政書士試験に合格しました。
 平成26年4月社会福祉士試験に合格し、社会福祉士の登録を済ませました。
 平成19年2月離婚と財産分与に関する論文を掲載しました。
 平成17年5月「個人情報保護法」の解説ページを設けました。
 平成17年1月26日メールマガジン「新・行政書士試験 一発合格!」を発行しました。
 平成16年4月28日メールマガジン「まだ間に合う行政書士試験 一発合格」を発行しました。
 平成16年3月26日開業しました。どうぞ宜しくお願い申し上げます。
 
 事務所案内
 
 
 

 特定行政書士&社会福祉士 太田誠
  〒183-0026
  東京都府中市南町1丁目6番71号
 Tel&Fax: 042-405-3324
 URL: http://www.ohta-shoshi.com
 東京都行政書士会所属